作品集
      祈り
 
   

トップ へ


















 前へ

この頁へ戻る

   


         



 「3.11東日本大震災大津波」復興への祈り
  
大震災から5年たった被災地はどれほどに復興したのだろうか?
荒れた大地、流された家屋、田畑の残骸、立ち並ぶ仮設住宅。被災した人の心に残る悪夢は癒しきれていない。またメルトダウンしたと言われる原子炉の奥底を見る事も出来ない現実はどうしたことか。自然と原子炉爆発の恐ろしさをあらためて知る。
人間の全精力を尽くして対応していかなければと思う。
早い復興を心より祈ります。
         (2016年3月11日 記)


 大震災大津波と原子力発電所事故から2年、亡くなられた皆様のご冥福をお祈りするとともに被災された方々の安らかな生活の場が戻るようお祈り申し上げます。
 在職中、盛岡へ2年間出向した際に訪れた三陸海岸の町々復興が進んでいるとはいえ、映像を見るたびに心が痛みます。
         (2013年3月11日 記)
    D-01  大震災復興の祈り  5版5色 画寸23×15.5p
                        2011年